活動報告

 HOME   活動報告  プールだより ~28年度 年中組・2学期~

プールだより ~28年度 年中組・2学期~

9月1日(木)から始まりました正課プールも、12月15日(木)をもちまして2学期のプールは終了となりました。夏休みも終わり、まだまだ暑さが残る中でのスタートとなりました。夏休み中に海やプールへ行き自信がついたお友達もいました。1学期のテスト結果を踏まえて、『水慣れ・もぐりチーム』と『浮くチーム』の2つに分かれて練習を行ってきました。
2学期の正課プールでの様子や練習内容をご紹介させて頂きます。

水慣れ・もぐりチーム  顏つけやもぐる練習をするお友達がいるチームです。

赤台から赤台までの間を、先生と手をつないで『もぐって、ぱぁ~』
だんだん慣れてくると、一人でできるようになってきました。

もぐって、貝ひろい~
だんだん拾える数も増えてきて、もぐるスピードも早くなってきました!!

もぐれるようになってきたら、『もぐり』の形の練習です。手は頭の上において、足を伸ばして5秒間もぐります。
はじめは、頭から手が離れてしまう子や、足が曲がってしまう子もいました。

もぐれるようになってきたら、
浮く練習もしていきます。 まずは、赤い台2段の上で顏をつけて足を伸ばし、けのびの姿勢の練習へ

先生の肩につかまって、肩けのび だんだんと青いところでも体を伸ばして浮けるようになってきました。

浮く練習をするチーム  『もぐり5』を合格したお友達がいるクラスです。

練習のはじめに、『顔つけ』『もぐり』の復習です。

『もぐって、ぱぁ~』は、赤い台の距離を広げて連続で練習しています。

並ぶのも上手です

一人で浮けるようになってきたら、頭をしまって5秒間浮けるようにしていきます。

けのびが上手になると、キックの練習もしていきます。

お手伝い頂きました保護者の皆様、ありがとうございました。3学期も宜しくお願い致します。


無料体験レッスンお申し込み資料請求
 
ページのトップへ