活動報告

 HOME   活動報告  サマースクール

サマースクール

8月1日(月)~8月2日(火)の1泊2日でサマースクールを行いました。今年は、千葉県の安房郡に行ってきました。1日目も2日目も子ども達は、元気に遊ぶことが出来ました。

1日目

園庭で出発式を行い、宿に向けて出発しました。バスの中では、DVD鑑賞をしていましたがみんな集中して見ていました。渋滞もなくスムーズに進み、予定より早く宿に到着することが出来、ゆっくりと昼食をとりました。急な雷雨があり、地元のライフセイバーからも遊泳不可の判断となり、しばらく様子を見ていましたが、天候が回復する見込みもなく、近所にある体育館を急遽お借りし、全員でレクリエーションを行いました。体育館の中ではみんな元気いっぱい走り回り、手つなぎ鬼や、じゃんけん列車、ボール送りゲームなどをして遊びました。1時間、めいっぱい遊び、外を見てみると天候も回復していたので、急いで宿に戻り海水浴を行いました。少しの時間でしたが、海の水の冷たさに驚きつつも、お友達や先生とお水かけっこをしたり、潜って泳いだりと子ども達は時間いっぱいまで海水浴を楽しんでいました。中には、浜辺できれいな貝殻を探しているお友達もいて、各々の楽しみ方を見つけて遊んでいました。

夕食はビュッフェスタイルだった為、みんな大好物のものをたくさん取って食べていました。
夜は、体育館で走り回って遊び、その後、海水浴も行ったので、疲れてしまっている子も多く、すぐに寝てしまっていました。













2日目

朝は6時に起床し、朝礼・散歩・体操を行いました。その後、朝食を食べマザー牧場へ向けて出発しました。2日目も、1日目と同様に、マザー牧場に到着すると、急な雷雨に見舞われてしまいましたが、到着後すぐにショーの時間と重なっていた為、屋内に入りショーの見学をしました。そのショーでは、普段見ることの出来ないヒツジの毛刈りや、世界各国のヒツジを見学し、そんなヒツジ達を見て、興奮気味の子ども達でした。また、牧羊犬にも触れ合う機会があり、ビクビクしている子や、興味津々で戯れている子と様々でした。

ショーが終わる頃には、雨も上がり昼食を食べに行きました。昼食後は、班ごと自由行動になりましたが、どの班も「子豚のレース」を見に行っていました。また、「子豚のレース」は参加型のイベントだった為、子ども達は、我こそはと抽選券をもらいに行っていました。抽選券をもらい当選した子は、自分の子豚と一緒に一生懸命ゴールまで駆け抜けていましたが、なかなか言うことを聞いてくれない子豚達に困惑している子や、子豚達に置いてきぼりにされている子もいたりと様々でしたが、みんな楽しそうに参加していました。
レースの後は、班ごと牧場のソフトクリームを食べ、子ども達はもちろん、先生達も満足そうな様子でした。

その後、幼稚園に向けて出発し1日目と同様にDVD鑑賞をしました。帰りのバスの中では、半分ぐらいの子が疲れて眠っていました。幼稚園到着後は閉校式を行い、班の先生からメッセージ入りの修了証をもらい解散しました。

幼稚園に着き、保護者の方を見つけた時のあどけない表情はありましたが、2日間お父さんお母さんから離れて、いつもと違う集団生活を送った子ども達は、一回りも二回りも大きく成長したくましいお兄さん、お姉さんになったように感じました。

2日間共、雷雨に見舞われてしまいましたが、元気に楽しく過ごすことが出来ました。子ども達には、この経験を忘れずに今後、いろいろな場面で役立てていってほしいと思います。

また来年もサマースクールの企画をしていきますので、今年よりもたくさんのお友達のご参加お待ちしております。


無料体験レッスンお申し込み資料請求
 
ページのトップへ