活動報告

 HOME  活動報告  プールだより ~28年度 年長組・3学期~

プールだより ~27年度 年長組・3学期~

まだまだ寒い日が続きますが、梅の花も咲き始め春の足音が近づく季節となってきました。1月13日に始まった正課プールも2月10日をもちまして終了となりました。練習回数が少ない中で子どもたちも一生懸命に取り組んでくれました。今学期も2学期と同様、3つのクラスに分かれて練習を行ってきました。各クラスでの練習やお子様の様子を少しお伝えさせて頂きます。

板けのび・けのびのクラス

アップでもぐりやおなかつけ、ボビングを行いメインの練習に入っていきました。力を抜いて赤台のない所で一人で浮けるようになってきたので、形を重点的に練習を行ってきました。ポイントがたくさんある中で、戸惑っている子もいましたが練習を重ねていくうちに少しずつ感覚を掴んで上手に浮かべるようになってきました。 少しずつけのびも形になっていき、キックの練習も行いました。足をたくさん動かす練習で普段とは違う新しい動きに、楽しそうに取り組んでいました。

ビート板キックのクラス

ボビングとけのびの復習を行ってから、キックの練習をしていきました。足首の力を抜いたり、足を上下に動かしたりする基本動作をもとに、今学期はテストに向けてビート板を使ってキックをする練習をメインに取り組んできました。ビート板になると赤台の上と違い姿勢が保ちにくく、キックをするのも難しくなってきましたが、回数を重ねるごとに少しずつバランスを取れるようになり一人でビート板を使ってキック出来るようになりました。

ビート板キック以上のクラス

アップでボビングやビート板キックを行い、体を温めてから練習に入っていきました。今学期ではテストに向けて、たくさん泳ぎ込んでいきました。一人一人に合ったポイントを伝えながら練習を行ってきました。キックを打ちながら手を動かす練習で、難しい動きが多い中、一生懸命練習に取り組み、テスト種目を泳げる様になっていきました。

正課テスト

2月3日(金)に幼稚園での最後の正課テストが行われました。いつもと違ってテストということもあり、緊張感が子どもたちから伝わってきましたが、保護者の方々に見てもらえる嬉しさから張り切って一生懸命にテストを受けていました。 一人で出来るようになった事が増え、この一年間で子どもたちの成長を更に感じて頂く事のできたテストになったのではないかと思います。

最後に

初めは大きなプールに戸惑っている子や、水を怖がっている子もいましたが、正課プールを通して、だんだんと水にも慣れてきて、たくさんの笑顔を見る事が出来ました。子どもたちの日々の成長を間近で見届ける事ができ、嬉しく思います。
保護者の方々には、たくさんのご協力をして頂きまして、無事に正課プールを終える事が出来ました。小学校に行っても、プールや幼稚園で培った精神力でこれからも頑張って欲しいと思います。
2年間、または3年間本当にありがとうございました。

笑顔で一生懸命練習出来ました! 正課発表会も頑張りましょう!

無料体験レッスンお申し込み資料請求
 
ページのトップへ